脇毛脱毛はクセになる気持ち良さが味わえる

20歳の女性の体験談 8ヶ月通って費用は10000円
小学生くらいの頃、水着を着た時に見える脇毛が気になったからです。
最初はカミソリを使って剃っていましたが、上手くできないので毛抜きで抜くようになりました。

社会人になって自分で使えるお金が増えた頃、友人が通っている脱毛サロンを紹介してもらいました。
よくある光脱毛で、一年間で一万円、施術後何週間かかけて毛が抜けていくようなものだと説明を受けました。
初めての脱毛で緊張していましたが、両脇だけだったので30分もかからずに施術が終わり拍子抜けしました。
衝撃だったのは、施術したスタッフのお姉さんが脱毛具合をチェックするのに、直接脇毛を引っ張って確認されたことでした。
どうせすぐに効果があらわれるわけないだろうと思っていたのですが、お姉さんが引っ張った私の脇毛は、音もなく痛みもなくスルリと抜けました。
さすが一万円するだけあるな!と感動したのを今でも覚えています。
そして、家に帰って真っ先に、抜ける脇毛を抜きまくったのは言うまでもありません。
毛がスルリと抜ける感覚がクセになり、ほぼ脇毛がなくなるまで通い続けることができました。
その後他の安い脱毛サロンにも通いましたが、出力が弱いのか同じ光脱毛でもあの即日スルリと毛が抜ける感覚が味わえず、かと言ってまた脇毛を脱毛したサロンは高くて通えず、以来脱毛難民になっています。”

「脇毛脱毛はクセになる気持ち良さが味わえる」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です